先日、次男くんと散歩しているとき、
池に鳥がたくさん泳いでいる中で、
怪しげなものが、流れに逆らって、水面を移動していました。

あれはいったい何だと思って、ずっと見ていたら、
それは、陸地の方に上がってきたので、イタチでした。

柵の近くまで行くと、すぐに池に潜って逃げていきましたので、
ちょっとしか見えなかったのですが、次男くんは、
「えっ!カワウソ??」って言って顔をしかめていました。

なぜ顔をしかめたかというと、
実は次男くんは、小学校入学前にとある水族館のカワウソの餌やり体験をしたときに、カワウソ同士が餌の取り合いで、本気の大ゲンカ(殴り合い)を始めて以来、カワウソが大の苦手になってしまったのです。

その時のことをちょっと思い出してしまい、ブルーな気持ちになった次男くんでした。
                         Y.K